お知らせ

美しい年賀メールが誰でも簡単に作成できる!「年賀メール限定プラン」販売開始

NEWS

\ 宛名の自動差し込みも可能!/


お問い合わせはこちら


年始の挨拶として古くから続いている「年賀状」。
コミュニケーションツールの多様化により、はがきではなく”メール”で送る企業が増えています。

2021年最初の挨拶はテンプレートを選んで送る「年賀メール」を送りませんか?

 

 年賀メールで送る3つのメリット

1、はがきで送るよりもコストダウン

年賀メールの場合、はがきの費用はもちろんデザイン費や印刷費がすべて「0円」!かかる費用はシステム利用料のみです。

2、サイトへの誘導が可能

年賀メールにはURLが挿入できるので、キャンペーンページや会社案内ページに遷移させることも可能です!

3、保存・管理が簡単

相手が必要なタイミングで確認できるので、年賀状のように管理をする必要はありません!

 

 年賀メールを送るなら”年賀メール限定プラン”

年賀メールを作成・配信するなら「アララ メッセージングソリューション」がオススメです!

「HTML簡単モード」機能を利用することで、プログラムの知識がなくても簡単にデザイン付きメールを作成することが可能です。


お問い合わせはこちら


 

豊富なテンプレートの中から選んでアレンジ!

年賀メールを含む、60種類以上のテンプレートの中から最適なテンプレートを選ぶだけ。

あとは文言やリンク先を変更するだけで簡単に年賀メールを作成することができます。

 

画像挿入や、要素の入れ替えも自由自在にできるので、初めての方でも安心してご利用いただけます。

 

宛名は自動で1クリック差し込み

お名前や会社名はメール本文や件名に1クリックで差し込み可能。

1通ごとに書き換える必要はないので、効率よく特別感のあるメールを送ることができます。

 

オプション「効果測定機能」が利用できる

オプション「効果測定機能」を利用することで、開封率・クリック数が取得できます。

結果はグラフ表示で分かりやすく見れる他、CSVダウンロードも可能です。

効果測定の結果をもとに、来年の年賀メールの配信に活かすことができます。

 

 年賀状の準備から送付までスポット期間で利用可能!

「年賀メール限定プラン」は、年賀に特化した期間限定プラン。

通常は年間契約のサービスとなりますが、「年賀メール限定プラン」に限りスポット利用が可能です。

年賀メールだけの配信を検討しているお客様に最適な今だけのチャンスとなります。

 

 何通配信しても追加料金なし!3つのプラン

送信先のアドレス数に応じた3つのプランを用意。

全プランメールアドレス数でのカウントになるため、配信メールアドレス数の上限さえ越えなければ、期間中に何通送っても料金変動は一切ありません

配信数を気にせずにご利用いただけます。

 

新年の挨拶はアララの「年賀メール限定プラン」で送ろう!

申込期間は「2020年10月8日(木)~11月30日(月)」まで、期間限定の今だけのチャンスです!
年賀メールをご検討の方は是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら


年賀メールテンプレートや作成ポイントご紹介!関連コラムもぜひご覧ください。

【2021年版】年賀メールの送信方法とは?メリットも解説

 


アララ メッセージングソリューション「年賀メール限定プラン」概要

  • 対象:法人
  • 申込み期間:2020年10月8日(木) ~ 2020年11月30日(月)
  • 利用可能期間:申込み受付後、利用開始日から1か月
  • 提供製品:アララ メッセージングソリューション「年賀メール限定プラン」(ASP)
    (メール編集・管理システム「repica editor」、メール配信エンジン「repica sender」を共有環境にて提供)
  • 料金プラン:
    ・年賀メール5,000アドレス限定プラン  :40,000円(税別)
    ・年賀メール10,000アドレス限定プラン :55,000円(税別)
    ・年賀メール25,000アドレス限定プラン :80,000円(税別)
    ※初期費用は無料となります。
    ※配信件数が25,000件以上の場合は、別途お見積もりとなります。
    ※各プランのユニークアドレス数が配信件数の上限となります。
    ※各プランで示したアドレス数内であれば、配信通数や配信回数に制限はありません。
  • 問合せ:https://ms.repica.jp/contact/
  • 注意事項:
    ・1社1プランまでの申し込みとなります。
    ・配信内容や用途によって、ご利用いただけない場合がございます。

 

ページの先頭へ