お知らせ

ウィズコロナ時代に注目を集めるコミュニケーション手法とは?ウェビナー「再び脚光を浴びるメールマーケティングの底力とは!?」を1月21日に開催

セミナー

法人向けにメール配信システムを提供するアララ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:岩井陽介 証券コード:4015、以下「アララ」)は、マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)」を提供するトライベック株式会社と共同で、無料ウェビナー「マルチチャネルのリテンション施策が叫ばれる中 再び脚光を浴びるメールマーケティングの底力とは!?」を1月21日(木)に開催いたします。

新型コロナウィルス感染症により、巣籠り需要やリモートワークなど、ヒトが動く時代からモノが動く時代へと変わりました。これまで対面で可能だったことが非対面となり、その中でいかにコミュニケーションを取り、コトを起こしていくのかが問われています。そのような今、改めて注目を集めているのが「メールマーケティング」です。
本ウェビナーでは、会員データやオンラインデータを活用し、非対面でもおこなえる効率的なアプローチ手法をお伝えします。トライベックからは、マルチチャンネルによるリテンション施策の極意を、アララからは、10年以上自社開発・運用してきたからこそ伝えられる今企業が実施すべきメールマーケティングについて解説いたします。

【ウェビナー開催概要】
名称:マルチチャネルのリテンション施策が叫ばれる中再び脚光を浴びるメールマーケティングの底力とは!?
日時:2021年1月21日(木)12:00~12:50
定員:50名
申込み締切り:2021年1月20日(水)11:00

お申込みはコチラ


※ご参加は法人のお客様に限らせていただきます。
※当社サービスと同様のサービスをご提供されておられる企業様のご参加はご遠慮いただいております。

【トライベック株式会社について】
トライベック株式会社は、デジタルの力で企業と生活者をつなぎ、マーケティングテクノロジーを駆使してコミュニケーションの未来を創るコンサルティング企業です。「デジタルマーケティング支援事業」や「マーケティングプラットフォーム事業」を通じて、企業とひとをつなぐコミュニケーションを変革し、多くのひとを幸せにします。
URL:https://www.tribeck.jp/

ページの先頭へ